禁酒50日達成!お酒をやめたのに体重が減らない3つの理由とは?

こんにちは、「なりたい自分になる」を実践、発信中のゆうにゃん(@younyanco2)です。
11月1日から禁酒を始めて50日達成しました。

今度こそ禁酒宣言!失敗して分かった、禁酒に必要な6つのこととは?

2017.10.28

禁酒を始めるにあたって期待していたことの1つに「禁酒をしたら痩せるのでは?」という思いがあったのですが、実際は全然痩せない…。

あんなにもお酒に溺れていたわたしが50日間1滴も飲んでいないのに、痩せないなんて。

禁酒したい…お酒好きのわたしがついに禁酒を決意した5つの理由

2017.07.13

禁酒したら痩せるでしょ!と期待しまくっていただけにショックです。

何か理由があるのでしょうか…?
というわけで今日はお酒をやめたのに体重が減らない理由についてご紹介します。

「お酒をやめたら痩せる」と言われる理由とは?

そもそも、お酒をやめただけで痩せる、という考えは本当なのでしょうか?
「お酒をやめたのに体重が減らない!」という本題に入る前にお酒をやめたら痩せると言われる理由について見ていきましょう\(^o^)/

アルコールはエンプティカロリー

アルコールはエンプティカロリーであるのでお酒だけでは太らない」という言葉を耳にしたことがある人も多いはず。
これはどういうことなんでしょうか?

エンプティとは空っぽという意味です。
エンプティカロリーとは脂質などの栄養素が含まれていないことから優先的に消費されます。
そのため、体内に蓄積されにくいカロリーであると言われています。

実はアルコールは高カロリーだった!

ここで、誤解してはいけないのが、エンプティカロリー=カロリーが空っぽ(ない)というわけではありません!!
空っぽであるのはカロリーではなく栄養素のことを指しています。
アルコールにもしっかりカロリーはあります。

1g⇒7kcalとむしろ高カロリーなのです。
ちなみに3大栄養素である脂質が1g=4kcal、タンパク質が1g=4kcal、炭水化物が1g=9kcalとなっています。
こう見ると高カロリーであることがわかりますよね。

スポンサーリンク

エンプティカロリーは栄養素がないのに高カロリーであるものを指す

実は、「エンプティカロリー=空っぽのカロリー」という認識は日本だけらしいのです。
Wikipedia先生の解説によりますと以下のようになっています。

栄養学において、エンプティカロリーという表現は、食物エネルギーから、固形脂肪や添加された砂糖以外の栄養素が皆無あるいは極めて少量しか供給されないような食品に使われる。

Wikipedia「エンプティカロリー」

つまり、エンプティカロリーは「栄養素が空っぽなのに、高カロリー」という厄介なものであり、摂取すれば太ることがわかります。

太りやすいお酒、太りにくいお酒の種類

お酒の種類にもよりますが、ウイスキーや焼酎などの蒸留酒であれば太りにくいと言われています。
その理由としては、一言でいうと糖質を含まないから。

逆にワインや日本酒、ビールなどの醸造酒は糖質を含むので太りやすいと言われています。

以下の記事でも詳しく書いていますので参考にしてみてくださいね。

ダイエット中のお酒っていいの?太らないための注意すべき3つのこと

2017.06.23

お酒で太ると言われる最大の原因はおつまみ

お酒を飲んだ後のシメのラーメンや雑炊、最高ですよね。
わたしも飲んでた時は大好きでした。
お酒を飲むと濃い味が恋しくなるせいもあり、がっつりした食事摂りたくなりますよね。

ちなみにアルコールを飲むと、食欲増進する、ということは知られています。

しかし実はそのメカニズムはいまだ解明されていませんでしたが、2017年にロンドン大学の研究グループによって以下のことが発表されたのです。

飲酒が食欲の増進をもたらすことには、食欲を刺激する脳の神経細胞が関わっている可能性が高い

この研究ではマウスを使って行われた結果なので、そのまま人間に置き換えることは出来ないようですが、解明の第一歩になると言えそうです。

このように、お酒を飲むと食欲が増進しついつい食べ過ぎてしまう傾向にあるのでお酒を飲むと太る可能性は高くなりますよね。

お酒をやめたら痩せるはず!それなのに、禁酒しても痩せない3つの理由

以上のことから、「お酒を止めただけで痩せるのか?」という疑問はYESと言えそうですよね。
ではなぜ、禁酒をして50日も経過していて痩せるはずなのに、わたしは痩せないでしょう?

禁酒開始から50日達成も全くといっていいほど体重が減らない…
痩せない理由を考えた時に思いつくことが3つありました。

 ①禁酒開始からまだたったの50日だから

 ②お酒をやめた口寂しさから甘いものばかり食べている

 ③もともとそんなに量を飲んでいないし、お酒とかではなく加齢による代謝の低下

1つずつご紹介していきます\(^o^)/

禁酒開始から50日達成も体重が減らない理由①まだたったの50日しか禁酒していないから。

禁酒の効果を感じられるようになるまでの期間は人それぞれです。
早い人で1週間くらいから「お酒やめただけで痩せた!」という人もいます。

しかし、2か月経ったくらいから徐々に効果が表れ始めたという人もいるのです。
私も後者の効果が出にくいタイプなのかもしれません。
もう少し気長に様子を見ながら禁酒に励むべきなのかもしれませんね。

禁酒開始から50日達成も体重が減らない理由②お酒を止めて口寂しさから甘いものばかり食べている

実は、お酒をやめて口寂しさがあり、チョコレート中毒のような症状になっています。
完全に、口寂しさからの暴飲暴食が痩せない原因となっていると思われます…

「糖質依存症」って知ってる?甘いモノが止められない3つの危険性とは?

2018.04.21

・・・最近は高カカオのチョコレートしか摂らないように気をつけるようにはしているのですが…

【チョコレート中毒者】に朗報!チョコレートの嬉しすぎる5つの効果って?

2017.12.14

 禁酒開始から50日達成も体重が減らない理由③もともとそんなに量を飲んでいないし、お酒とかではなく加齢による代謝の低下

わたしはお酒が弱く、もともとそんなに量を飲みません。

大酒飲みのひとにとっては「禁酒ダイエット」として効果的だと思うのですが、わたしのようにそんなに飲まない人にとってはダイエットとしての効果は感じにくいと言えます。

また、数年前まではちょっと食事制限したらすぐに痩せていましたが35歳にもなるとさすがに代謝が低下しているようですね。

昔は2~3日気を付けばすぐに体重を減らすことが出来たのですが最近は簡単には落ちなくなりました。
お酒云々ではなく代謝が下がっている可能性は大ですね。

中年太り対策!筋肉女子になるために必要な3ステップとは?

2017.06.16

痩せるために禁酒51日目からすべきこと

せっかくお酒をやめたのだからお酒で太った中年体型をどうにかしたいなと考えています。
禁酒50日で痩せなかった理由も踏まえて痩せる為にすべきと感じた事を以下の記事でまとめましたので是非、参考にしてください。

え!?禁酒だけじゃ痩せられない?禁酒したらやるべき3つのこと

2018.05.26

簡単に言うと、禁酒してやるべきことは3つあると感じました。

お酒を抑制するために炭酸水を飲む

食欲をコントロールする

筋トレに励む

特に、食欲をコントロールしていくことはとても大切なのですよね。
わたしのように毎日晩酌を楽しんでいたような人にとっては「禁酒=ストレス」になってしまう場合があります。

そのストレスを解消するためのドカ食いや、糖質依存症に陥ってしまうケースもあります。

「糖質依存症」って知ってる?甘いモノが止められない3つの危険性とは?

2018.04.21

ほんとは危険!「ドカ食い」は摂食障害の始まり…今すぐ止める3つの方法とは?

2018.03.01

そうならないためにも、しっかり食欲をコントロールしなければいけません。

今日のまとめ。

今日は、お酒を止めたのに体重が減らない3つの理由と対策について考えてみました。
禁酒をしても体重で結果が出ないことにもどかしさを感じていました。(自業自得な面もありますが)

やるからには結果出したいのでこれからも気持ち引き締めて頑張ります。
体重的な結果は出ていませんが、お酒を飲まないことで時間や心に余裕が出来て今、すごく快適です。

お酒のせいで思考回路が停止していたことにも気づかされました。
「お酒大好きだけど、お酒を飲むとやりたいことが出来ないんだよな~」と感じている人もいると思います。

そんな方は是非、禁酒おススメですよ。

禁酒の方法が知りたい!みんなが成功している3つの禁酒方法とは?

2017.09.12

わたし自身、断酒ではないので時々は飲むのかもしれませんが、お酒を飲まない時間が意外と好きになりました。
痩せたい!と言う思いから禁酒に挑むのは正解です。
ただ、やり方は必要ですね。

結果はあとから付いてくる、はず。
一緒に、頑張りましょう。

それでは、また。

スポンサーリンク