「ねぇ、路上喫煙をいい加減やめてもらってよろしいでしょうか」と言いたい。

こんにちは、内向型ブロガーのゆうにゃんです(@younyanco2
先日、以下のようにつぶやきました。

世の中は受動喫煙がどーのこーの言ってる最中、九州の真ん中のわたしの住む町では、今日も当たり前に路上喫煙が行われています。

上のつぶやきの通り、路上喫煙をする人はその煙で誰かを不健康に、そして不快にさせていることを知らない、もしくは知らないふりをしている人たちです。

なので、この場をお借りして伝えたいのです。
あなたのその路上喫煙によって知らない誰かにどんな害を与えているのかを。

あなたはなぜ路上喫煙をしてしまうのか。

まず、最初に考えたいのは、なぜあなたは路上喫煙をしてしまうのか、についてです。

考えられる理由は3つあります。以下の通りです。

  1. カッコいいと思っている
  2. 「今!ここで!吸いたいからだ!」
  3. みんなやってるから

1つずつ見ていきましょう。

路上喫煙をしちゃう理由①カッコいいと思っている

路上喫煙をしている人の年齢層を見ると、大体若いか中年のおじさんです。
おじ様方はさすがに「俺ってかっこいい」と思って路上喫煙していない感じですが、問題は若い子。

昔ほど、「タバコ吸う=カッコいい」というイメージはなくなりました。
しかし、いまだにそう感じている若者も少なくないようです。

なぜ、タバコ=カッコいいと認識されやすいのかというとメディアの影響が大きいと思われます。

今ではテレビや映画、CMなどでのタバコを吸うシーンは規制され、見かけることは少なくなりましたが、昔の名作映画やテレビドラマでは喫煙シーンはバンバン登場しています。

日本禁煙学会のデータによりますと、映画の喫煙シーンを見た子供がタバコに手を出す確率は2~3倍高くなると言われています。

出典:日本禁煙学会「タバコと映画Q&A

わたし自身、以前は喫煙者でした。

禁煙150日達成目前!わたしが感じた5つの禁煙のメリットとは?

2017.10.23

タバコを吸うきっかけを考えてみると、「カッコいい」というイメージを持っていたからです。
その理由はやはりテレビドラマの影響が大きかったから。例を挙げてみましょう。

まず、キムタク、萩原聖人主演の「若者のすべて」。めちゃくちゃカッコよかったです。

続いて香取慎吾くん主演の「人にやさしく」THE男の友情物語って感じで、面白かった!

このように、カッコイイ男=タバコというのは洗脳されたものであることがわかります。
アニメでもカッコいい男はタバコ咥えちゃっていますよね。

あまりアニメ見ないのでわかりませんが、ワンピースの人とか。
若い子はそういったメディアに影響されやすいため、タバコ=カッコいいと思ってしまう。

なので、路上喫煙とか平気でしてしまうのです。

なので、ここではっきり言いたいことは

「全然カッコよくないから!!迷惑でしかないんだから!!」ということですね。

路上喫煙をしちゃう理由②「今!ここで!吸いたいからだ!」

続いての理由はもうシンプルに「今、ここで吸いたいから」吸っちゃうというものです。

こういう人は、路上喫煙をやめてくれ、とお願いしたところで、
「え?なんで?吸いたいから吸うのに、何が悪いの?」とキョトン顔される可能性が高いです。

このパターンの人は実は、おじ様方が多いように見受けられます。
言い方は悪いですが、時代が変わっても自分の習慣を変えられないのです。

常識も社会的地位があったとしても、自分のルールは変えられない。
歳を重ねれば重ねるほど、柔軟さを欠いてしまうので、難しくなる気がしますね。

路上喫煙をしちゃう理由③みんなやってるから

結局のところ、「みんなやってるから、やっちゃう」というのは大きいのではないでしょうか。

さすがに、路上喫煙する人は減ったけど、皆無ではない。
「あの人も吸ってるから、僕も吸っちゃおう(-。-)y-゜゜゜」ってなりますよね。

社会的証明の原理というものがあります。
これは、人というのは多数の人が行っていることを、正しいと判断するという心理を持っている、というものです。

例えば、AとBという2つのパン屋さんがあるとします。
Aはいつも駐車場がいっぱいになっていて、繁盛している様子がうかがえます。

一方、Bのパン屋さんは駐車場もガラガラで、お客さんが入っている様子が無さそうです。

あなたが「美味しいパンを食べたい!」と思ったときに行くのは、いつも繁盛していそうなAのパン屋さんのほうではないでしょうか?

このように、みんながやっていることは正しいことだと判断し、自分もやってしまうのです。
仮に、路上喫煙する人がまったくいないなら、路上喫煙する人は激減すると思います。

路上喫煙はなぜ悪なのか。

ここまで、なぜ路上喫煙はなくならないのか?について考えてきました。

次に、なぜ路上喫煙はダメなのかについてですが、単純に、タバコの煙は毒でしかないからです。

受動喫煙は悪でしかない事実

受動喫煙の悪影響を喫煙者に知ってほしい3つの理由

2017.05.28

コチラの記事で詳しくご紹介していますが、本人が吸わなくてもタバコを吸っている人の煙で同じだけの害を及ぼします。

タバコの害は多岐に渡っていて、わたし達の細胞を壊していくんです。
その影響は病気だけでなく、口臭や体臭、美容にも悪影響を及ぼします。

体臭はタバコが原因で悪化する!悪化させないための3つの対策とは?

2017.06.08

美肌の大敵!タバコが与えるお肌への3つの悪影響とは?

2017.06.05

せっかく健康に気を付けて、美容にも気を付けているのに、見ず知らずの人の路上喫煙によって、自分の体が害されなきゃいけないのかと言いたいわけです。

あなたに人の健康を奪う権利はないんです

今日のまとめ。

今日は、路上喫煙をやめてくれ、というお話をしてきました。

タバコを吸うすべての人が悪いわけではありません。
悪なのはタバコそのものであり、それを広めてしまった社会が悪いわけです。

むしろ喫煙者は被害者かもしれません。
ですが、それと路上喫煙をすることは別問題です。

ただもう、マナーを守れっていうことですね。

 

 

それでは、また\(^o^)/