秋の夜長におすすめ!クィア映画5選

こんにちは、「なりたい自分になる」を実践、発信中のゆうにゃん(@younyanco2)です。

もうすっかり秋めいてきて夜が長くなりましたね。秋の夜長はどんなことを過ごしていますか?

DVD鑑賞なんかも良いですね(*^_^*)

そこで今日は、秋の夜長にDVD鑑賞をされる方におすすめしたいクィア映画を5つご紹介します。

その前に…「クィア映画」って何?

クィアって言葉なかなか耳にしませんよね( ;∀;)

「初めて聞いた」という人も多いのでは?

wikipedia先生によりますと、以下の内容で書いてあります。

クィアクイアとも)とは、英語圏の言葉「Queer」のカタカナ表記である。元々は「不思議な」「風変わりな」「奇妙な」などを表す言葉であったが、現在では、セクシュアル・マイノリティ(レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスセクシュアル・トランスジェンダーなど)の人々全てを包括する言葉として[要出典]一部では用いられている。

出典-wikipedia-

つまりクィア映画とはLGBTを題材にした映画ということになります。

それって必要?レズビアンであることをカミングアウトすることの必要性について考える

2018.01.27

私がLGBTとして生きていくと覚悟した理由。

2017.08.16

おすすめしたい!クィア映画5選

LGBTを題材にした映画なので、偏見がある方には基本おすすめしません

偏見を持たずに一映画として楽しんでいただけたら嬉しいです。

それでは、さっそくクィア映画を5つご紹介します。

おすすめクィア映画①ボーイズ・ドント・クライ


ボーイズ・ドント・クライ [DVD]

アカデミー女優であるヒラリー・スワンクが最初にアカデミー賞を受賞した作品です。この作品、私は衝撃を受けたのですが、実話を基にしているというのが更に衝撃的でした。

 

トランスジェンダーのブランドン少年が仲間と出会い、恋人が出来、順風満帆に人生を謳歌し始めた矢先、仲間や恋人に秘密がバレてしまいます。

すると周りの態度は豹変し、悲しい事件へと発展していくと言う内容です。

20年近く前の作品になりますが、衝撃は色あせないですね・・・。

スポンサーリンク

おすすめクィア映画②四角い恋愛関係


四角い恋愛関係 [DVD]

アメリカの人気ドラマ「コンバート・アフェア」の主人公も務めたパイパー・ペラーボ主演作です。

ジャンルでいうとラブコメディ映画です。

 

ストーリーはパイパー・ペラーボ演じるレイチェルがヘックとの結婚式当日に花屋のルースに一目ぼれしてしまうというお話です。

 

結婚しているのに同性である女性に心奪われることに戸惑いながらも自分の気持ちと向き合っていく様がリアルに描かれています。

その姿がとても可愛らしくて大好きな作品です。

 

おすすめクィア映画③GIA(ジア)裸のスーパーモデル


ジア 裸のスーパーモデル 完全ノーカット版 [DVD]

アンジェリーナ・ジョリーがまだ無名だったころの作品ですが、この作品でゴールデングローブ賞主演女優賞を獲得しその名を世に知らしめたといっても過言ではない作品です。

26歳という若さでこの世を去ったスーパーモデルのジア・キャランジの人生を基に映画化されました。

モデルとして成功を収める反面、孤独から逃げ出すようにドラッグにハマッていってしまう悲しい物語です。

 

ずいぶん前に見た作品ですが、この作品でアンジェリーナ・ジョリーを知りました。

本当に素晴らしい女優さんだと実感出来る作品です。

また、劇中にある「わたしが愛したのはあなただけよ」的な台詞があるのですが、その言葉で私は自分がレズビアンだと受け入れて生きていこうと決めた気がします。

スポンサーリンク

おすすめクィア映画④MILK


ミルク [DVD]

2008年のアメリカ映画で、監督は自らゲイであることを公言しているガズ・ヴァン・サント。

主演は名優ショーン・ペンでこの作品で多数の映画賞を受賞しました。

 

同性愛者であることを公表して公職に就いたアメリカ初の政治家ハーヴェイ・ミルクの人生最後の8年間を描いた内容となっています。

ショーン・ペンだからここまでミルクを演じ切れたのだと思える作品です。

カッコいい。

おすすめクィア映画⑤アデル、ブルーは熱い色


アデル、ブルーは熱い色 スペシャル・エディション [Blu-ray]

2013年フランス映画。

この作品は、第66回カンヌ国際映画祭でパルムドールが主演女優2人にも贈られるという史上初の快挙をおさめ、話題を集めました。

R18指定であることからわかるように、少々内容が激しい!というご意見もあったようですが、純愛映画と言えるでしょう。

今日のまとめ。

今日は秋の夜長にオススメしたいクィア映画5選をご紹介しました。

 

①ボーイズ・ドント・クライ

②四角い恋愛関係

③GIA(ジア)裸のスーパーモデル

④MILK

⑤アデル、ブルーは熱い色

 

以上の5作品でしたが、いかがでしたか?

気になる作品があれば是非、観てみてくださいね。

機会があればまたご紹介出来ればと思います。

それでは、また。