「やりたいことがわからない…」あなたが夢を持てないたった1つの理由

こんにちは、内向型をとことん活かすライフスタイルを提案するブロガーゆうにゃん(@younyanco2)です。

あなたは、

・「やりたいことがわからない」
・「夢を持つ方法がわからない」
・「夢ってなんですか?」

と、悩んだことはありませんか?
わたしはよくありました。

大人たちは「夢を持て!大志を抱け!」と言いますが、その方法が全くわからなかったのです。

だって、学校では教えてくれませんでしたよね。だから、夢がない、夢の見つけ方がわからなくても、気にしなくて大丈夫なんだと思っていたこともあります。

ですが、大人になるにつれ、わたしと同じように学校で習っていないはずなのに、夢を持ち成功していく人たちを目の当たりにするようになりました。

彼らはどうやって夢を持っているんだろう…
なぜ、わたしやあなたはやりたいことに出合えないのだろう…

わたしは2017年ころから、月に10冊以上の本を読むようになりました。

いくつもの本を読むようになって、夢の持ち方というのが少しずつ分かってきた気がします。

そして、わたしが夢を持てなかった理由というのが明確にわかるようになりました。
夢を持てない理由はたった1つしかありません。

それに気付いた時、わたしは夢を持つことが出来ました。
そして、今、やりたいことに向かって日々、進んでいます。

夢を持つって、控えめに言っても「最高」なので、あなたにも是非味わって欲しいなと思います。

そこで今日は、なぜあなたが夢を持てないのか、その理由についてご紹介していきます。

なぜ夢を持てない?夢を持つことのメリットとは

まず、最初になぜ人々は、「夢を持とう」とするのでしょうか。
当然ですが、夢を持っていなくても生きていけます。多分、幸せに暮らせます。

それでも「夢を持て」と言われるし、夢を持つべきだ!という風潮がありますよね。
それってなぜなんだろう…と疑問に感じるかもしれません。

わたしの感覚値でのお話になりますが、夢を持つと自分の中の世界が変わります
見えるものが鮮明に明るくなるのです。

曖昧な表現で申し訳ないのですが、例えるなら、恋をしたときのような感覚ですね。

・明日が来るのが楽しみ
・今日はどれくらい近付けるかな。少しずつでも近づきたいな
・毎日ワクワクが止まらない

そんな感じです。

大好きだった乃木坂ちゃんの曲に「君の名は希望」という歌がありますが、夢もまさに、希望です。

 

この曲の歌詞を簡単に解説しますと、「透明人間」って言われるような、いるかいないかわからない存在の「僕」が、「君」に恋をして世界が変わります。

「僕」は世界がこんなにも美しいことを知り、
こんなにも誰かを思えることを知るのです。

それはつまり、「僕」にとって「君」が生きる希望になっていくんですね。

わたしにとって夢もそうなのです。生きるための希望。
だから、夢は持った方がいいと思うのです。

夢を持てないたった1つの理由って?

「夢は持った方がいいなんて知ってるよ!」
「それでも、夢を持つ方法がわからないんだ!」
そう感じたかもしれません。

実は以前のわたしもそうでした。
夢を持って、毎日キラキラしている人がうらやましかったし、どうしてわたしは夢が持てないんだろうって悲しみの中にいたような気がします。

ですが、最初に言ったように、沢山の本を読み、成功者たちの意見に触れることでわたしが夢を持てなかった理由に気付くことが出来ました。

夢を持てない人には共通点があります。
以前のわたしもそうだったし、あなたもそうだと思います。

夢が持てない理由はたった1つだけです。
それは、自分の可能性を信じていないという点です。それは、夢を持つチャンスを自ら、手放していることと同じなのです。

あなたは本当に「やりたいこと」「夢」を持っていないのか

自分の可能性を信じてないから、夢を持てないんだよ、って言われてもピンと来ないかもしれません。

でも、胸に手を当てて(もちろん、当てなくてもいい)自分に訊いてみて欲しいのですが、あなたはこれまで、やりたいことって本当に無かったのでしょうか?

多分、本当はあったのではないかと思います。

例えば、テレビを見ていて美味しそうな「絶品カレーライス」特集があっていたとします。
「めちゃくちゃ美味しそう!!食べたい!!」

そう感じたけど、お店は東京にしかない。
地方住みのあなたにとっては、遠いし交通費だけで数万円かかる…

「わたしには、行くのは無理だな…」

こんなふうに些細な事だけど、これまで、やりたいことってあったと思います。
そして、色んな理由をつけて、「夢の芽」を勝手に潰してきたのではないでしょうか。

夢を持てる人は、可能性は無限大だと思っている

このように、夢を持てない人は自分の可能性を信じていない場合がほとんどです。
「わたしには無理」
そう決めつけて終わってしまうのです。

では、逆に「夢を持てる人」はどう考えるのかというと、先ほどの例で言うと、

「めちゃくちゃ美味しそう!絶対食べたい!でも、東京か~遠いなぁ。でも高速バスで行けば、交通費は抑えられるし、毎月5千円ずつ貯金したら年末までには行ける!!」

このように考えるのです。
どこが違うのかと言うと、

夢を持てない人→「やりたい」→「出来ない」→諦めて終わり
夢を持てる人 →「やりたい」→「出来ない」→出来る方法を考える

つまり、夢を持つ人は、出来ないから終わりにはしません。
じゃあ、どうする?って出来るための方法を考えるのです。

「私の辞書に“不可能”の文字はない」という考え方を持っているのです。

つまり、夢を持てる人と持てない人の違いは、信念や考え方に違いがあるということになります。

夢を持てない人が夢を持てるようになるためには?

夢が持てる人と持てない人の違いはわかったけど、じゃあどうしたらいいの?ってことになりますが、第一に考え方を変えることが挙げられます。

考え方を変えましょうと簡単に言うけど、実際には簡単じゃないように感じますよね。

ですが、大丈夫です。簡単とは言いませんが、難しいことでもありません。

なぜなら、考え方というのは癖でしかないからです。

夢を持てない人が「自分には無理、出来ない」で終わってしまうのは、そういう考え方をしてしまう癖がついてしまっているからです。

「出来ない」と感じたら諦めるという癖ですね。

なぜ、そういう癖がついているのかは、周りの環境だったり色んな理由があるとは思いますが、その癖は変えていくことが出来ます。

単なる癖、つまり習慣だからです。

まずは自分の中のワクワクすることを意識する

習慣を変えていくためには、まず自分の中のワクワクする衝動に目を向けましょう。

「美味しそう!」
「楽しそう!」
「やってみたい!」
「行ってみたい!」

そういうワクワクする衝動です。

その衝動に出会ったら、どうしたら出来るかをとことん考えます。

この時大事なポイントは「出来ないから、しない」という選択肢はないということ。
それと、小さなことから始めること。

出来るための方法だけを考えて、達成して小さな成功体験を積み重ねるってことが大事なんです。

なので、乃木坂ちゃんと友達になりたい!などのハードルが高そうな目標じゃないほうがいいですね。

「出来る」ことを知らないから「出来ない」と決めつける

このように、自分の中のワクワクっていう衝動に従うことで、「自分のやりたいことはやれるんだ」ってことを自分に教えてあげましょう。

出来ることを知らないから、出来ないと思ってしまうのです。

いわゆる思い込みですね。
人は、思い込みに大きく左右される生き物です。

その思い込みを外すってことが大事

夢を持ったときの注意点

さて、ここまでのお話で「夢が持てそう!」という希望が湧いてきてもらえてたら嬉しいですが、どうでしょうか。

今は何も感じなくても、自分の中の衝動と真摯に向き合うことで、夢に出会えます

出会えたら、叶えることは簡単なのかというとそれはもちろん違います。

なぜなら、必ずと言ってもいいほどジャマモノが現れるからです。
ジャマモノはいくつもありますが、その中でも1番注意すべきは、「お前には無理だ」という声です。

その声は、友人かもしれないし恋人かもしれないし、家族かもしれません。もしくは、自分の中からの声かもしれません。

出来ることを知らない人たちは、悪気はなく、知らないから「出来ないよ」「無理だよ」って言ってきます。

繰り返しになりますが、悪気はありません。
知らないだけなのです。

だから、そんな言葉に出会ってもスルーしましょうね。不安になるかもしれないけど、小さな成功体験を積み重ねることで、それは必ず現実的なものになります。

安心して、夢や目標に向かっていってくださいね。

夢を持てないたった1つの理由のまとめ

今日は、なぜ過去のわたしや、あなたが夢を持てないのかの理由について、お話してきました。

わたしの夢は、自分の力でお金をかせげるようになることです。そのための勉強をしていたり
、本を読んだりしています。

この夢を描き始めたのは、ほんの2年くらい前です。まだまだ夢の途中ですが、この夢を描けたことで、「頑張れる自分」に出会えました。

何もない、何もできない自分から、少しずつ出来るようになってきました。まだまだ無力だけど、まだまだ出来ると思っています。

「自分には無理だ…」
今のわたしは、そう思っていた頃が嘘のように、自分の可能性を感じずにはいられません。

36歳、アラフォーのわたしでも、自分の可能性に出会えました。だから、あなたも必ず出会えます。

【関連記事:36歳独身女が正社員雇用の会社員を辞め、フリーターになる道を選ぶ理由

「でも、やっぱり、自分には無理かも…」
そう、うじうじしてしまうかもしれません。
そんなあなたにオススメしたい一冊があります。

植松努さん著書の『空想教室』です。
普段本を読み慣れていない人でも、サクッと読めるくらいの読みやすさです。

読んだら今すぐにでも、動き出したくなるような、ワクワクさせてくれる内容です。

時間とお金に余裕を作れる方は是非、読んでみてくださいね。マジおすすめ!

それでは、また!