禁煙10ヵ月達成で分かった!禁煙成功の3つの秘訣とは?

こんにちは、「なりたい自分になる」を実践、発信中のゆうにゃん(@younyanco2)です。
禁煙を始めて間もなく1年が経とうとしています。

\(^o^)/ワーイ
そこで今日は禁煙の成功の秘訣について改めて振り返ってみることにします。

「禁煙したいけど、自分には出来ない」
「禁煙は難しい」
「禁煙なんて止めてしまった方が楽」

禁煙を諦めてしまっていませんか?
その気持ち、よくわかります。
10ヵ月前まではわたしもそうだったからです。

何度も何度もチャレンジしては禁煙失敗の繰り返しでした。
自分には無理だと投げやりになったこともあります。

そんなわたしが禁煙を10ヵ月も続けています。
そして、今では「今後も吸うことはない」と確信しています
これは、「禁煙成功」と言ってもいいのではないかと思っています。

そこで禁煙成功を確信したわたしが、禁煙成功のための秘訣を3つご紹介します。
ずばり以下の3つがわたしが禁煙に成功している秘訣です。

①禁煙に対する考え方を変える
②吸いたくなったらどう考えるかがポイント
③辛いときもある!自分を客観視して乗り切る

禁煙なんて無理・・・と自己嫌悪になり投げ出してしまう前に是非、ご一読くださいね。あなたの禁煙のヒントになれば幸いです。

禁煙成功の秘訣①禁煙に対する自分の中のイメージを変える

まず、あなたにとって禁煙ってどんなものですか?

 

「乗り越えたい壁」
「辛いけど達成したい目標」
「戦わなければいけないもの」

 

わたしはこのように禁煙に対して「辛い」「我慢」「苦しい」といったネガティブなイメージで禁煙に取り組もうとしていました。

気合いを入れてよっしゃ、やるぞ!と。
しかし、禁煙を進めるにつれ、そもそもそこが間違いだったと気付きました。
もちろん気合は無いよりはあった方が良いのかもしれませんが。

あなたはなぜ禁煙したいですか?
「健康面が気になるから」
「金銭的な余裕が欲しいから」
禁煙を始める理由はひとそれぞれにありますよね。

なぜ禁煙したいのかを明確にすることもおすすめしていますが、大事なことは禁煙成功した先にある明るい未来をイメージすることなのです。

禁煙は良いことしかない

禁煙したら、お肌がきれいになる
禁煙したらお金の減りが少なくなって貯金も増えた
禁煙したら食事が美味しい
禁煙したことで自分に自信が持てるようになった

このように禁煙して良かったことは挙げればキリがないほどたくさんあります。
当たり前ですが、禁煙して後悔したことはありません。

だからただワクワクすればいいのです。
正直、辛い時期もありましたがその先にあるのは明るい未来なのです。

禁煙成功の秘訣②吸いたくなったらどう考えるかがポイント

禁煙を継続させる方法!吸いたい時にどう考えるかがコツ!の記事の中でも書いていますが、タバコを吸いたくなった時にどう考えるかが禁煙を成功させるには重要なポイントになります。

禁煙を始めて10ヵ月。今はもう二度と吸わない自信があります。
しかし、吸いたくなったことがないわけではありません。
時々ふと、吸いたいなと脳が勝手に思うことがあるのです。

禁煙中に万が一タバコを吸ってしまってもまた禁煙したくなる

そんな時は、リアルに吸うことをイメージしてみます。
そうすると、以下のように悪い未来が想像出来ます。

●吸えば自己嫌悪に陥る
●自堕落的に喫煙を始めてしまう
●また1から禁煙をやり直すには勇気がいる

万が一吸ってしまってもまた「止めたい」と思うのです。
だから、今このまま止めるのが一番楽な方法なのです。

禁煙成功の秘訣③辛いときもある!自分の状態を客観視して乗り切る

特に最初の3ヶ月はニコチンの離脱症状もヒドい時期で辛いこともあります。
個人差はありますが、わたしも辛い時期に苦しんだ経験があります。

そんな時は「タバコを吸ってもいい言い訳」を無意識に探してしまうものです。
過去のわたしの経験では

「禁煙のせいで食欲が異常だ!これじゃ逆に不健康になっちゃうよ!」
「禁煙のせいでうつっぽくなってるよ!これは危険だ!」

という言い訳でタバコを再開したことがあります。

その時は本人は本気で危機感を感じています。
しかし、後になって思えば言い訳に過ぎないのですよね。

言い訳しないための対処法

おススメしたいのは禁煙することで起こり得る症状を事前にリサーチしておくことです。
言うならば禁煙の下準備、ということでしょうか。

ニコチンの離脱症状はどうなることがあるのか?などを知っておくことで、実際に自分に起こったときに、状態を客観視することが出来ます。
「あーこれは離脱症状だからそのうち治まるやつだな」と言う具合に。

その他にも女性だったら生理前などはホルモンのバランスが乱れイライラしやすくなる人も多いですよね。
そんな時も要注意です。イライラを理由にタバコに手を出す危険性があります。
イライラする前に「もうすぐ生理前のイライラが始まるけど禁煙は続けよう」と事前に確認することで軽減出来ますよ。

イライラすることや精神的に不安定になったときにわたしが実践したおススメのおまじないがあります。
「それ(イライラの原因)とこれ(禁煙)は関係ない」と口に出すことです。

今日のまとめ。

今日は禁煙10ヵ月達成で分かった、禁煙成功の3つの秘訣についてご紹介してきました!
いかがでしたか?

何度もお伝えしたいのですが、禁煙は本当に良いことしかありません
わたしも吸っていたので無理強いするつもりはありませんが、禁煙したほうがいいですよ(*^_^*)
頭のどこかに「いつかはタバコ止めたいな・・・」という気持ちがあるのなら、禁煙は絶対におススメです。

体調や状態が良くなるのはもちろんですが、何より精神面が安定します。
自分に自信がつくからでしょうか。
色んな要素はあると思いますが、禁煙をしたことで精神面が落ち着き、好きな自分、なりたい自分になれたと確信しています。今まで何やっても続かずに自分の事を「ダメ」だと思っていたけれど、今は違います。

タバコを吸う自分が嫌いなら、是非好きな自分になってくださいね。
それだけであなたの世界は明るく楽しいものに変わります。
必ずいいものになります。だから勇気を持って踏み出してみてくださいね。

それでは、また。