どうして筋肉はあったほうがいいの?筋肉をつけることの7つのメリットとは

こんにちは、「なりたい自分になる」を実践、発信中のゆうにゃん(@younyanco2)です。

あなたは筋肉をつけたいなと思う派でしょうか?
それとも筋肉には別に興味がない派でしょうか?

わたしはめちゃくちゃ筋肉をつけたいと思う派で、さらに言うなら「みんな筋肉つければいいのに」とさえ思います。

余計なお世話なのは重々承知していますが、筋肉はつけた方がいい!と声を大にして言いたいですね。

わたしがこう言うと「なんで?別に筋肉無くても生きていけるし」という人がいます。

そこで今日は筋肉をつけた方がいい!と声を大にして言う理由として筋肉をつけることの7つのメリットをご紹介したいと思います\(^o^)/

筋肉をつけることの7つのメリットとは?

では、さっそくご紹介していきたいのですが、筋肉をつけることのメリットは7つあります。

その7つがこちらです。

  1. 見た目がカッコいい
  2. 筋トレを日常的に行うことで精神的に強くなる
  3. 代謝が良くなる
  4. 体温が上がり風邪をひきにくくなる(高熱にならない)
  5. 筋トレという趣味が出来る
  6. 自己管理が出来るようになる
  7. 自分の体と向き合えるようになる

それでは以下で詳しくご紹介していきますね。

筋肉をつけることのメリット①見た目がカッコいい

人の好みにもよりますが見た目がカッコいい!っていうのが一番ですね。

男性も女性もそうですが、筋肉のない人は痩せていても体幹がないせいで姿勢が悪かったりくねくね歩いている人が多いです。

あなたの周りにも見ていて「あーなんかもったいないな」と感じる人いませんか?

筋肉がある程度ついていると姿勢もきれいで歩き姿が美しいです。
女性なんかはヒールが抜群に似合いますよね。

スポンサーリンク

 

筋肉をつけることのメリット②筋トレを日常的に行うことで精神的に強くなる

筋肉をつけるためには筋トレを日常的に行うことが不可欠になります。

わたし自身、「何をやっても続かない」タイプの人間でしたが今は違います。

筋トレを日常的に行うことは「何かを継続している」状態でして自信にも繋がります。

以前は「もう嫌だな」と簡単に投げ出していたことも今は乗り越えられるだけの精神力が養われています。

それは家での筋トレやジムへ行ったときのオールアウト精神のおかげだと思っているわけです。

筋肉をつけることのメリット③代謝が良くなる

良く知られていることですが、筋肉をつけると代謝が上がります

美BODYに欠かせない「基礎代謝」を高める3つの方法とは?

2017.06.17

この記事でもご紹介していますが、基礎代謝というのは例えば1日中寝ているなど何も活動をしなくても消費されるエネルギーのことです。

内臓を動かしたり消化したりと人間が生命を維持するための最低限の活動で消費するカロリーなんですね。

その活動の割合として筋肉は約20%を占めています。

その筋肉量に比例して活動量が増えるだけでなく他の除脂肪組織(脂肪を除いた筋肉、骨、内臓など)に影響をもたらすことがわかっています。

筋トレで筋肉をつけることで血流もよくなりますし、体全体が活発になり「健康的だ!」と自身で感じることができますよ。

筋肉をつけることのメリット④体温が上がり風邪をひきにくくなる(高熱にならない)

筋肉をつけると代謝が上がるという話をしましたがそれに関連して体温も高くなります。

体温を上げれば免疫力アップに!高体温がトクする3つの理由とは?

2017.09.12

コチラの記事でもご紹介していますが、体温が高くなることで血流がよくなります。

血流が良くなることで免疫力が上がりますので風邪をひきにくくなります。

実際にわたしはもう10数年風邪をひいても熱を出さなくなりました。

若いころはよく熱を出して寝込んでいたのですが今はまったくなりません。

風邪をひいたとしても2日あれば自力で治せます。

スポンサーリンク

筋肉をつけることのメリット⑤筋トレという趣味が出来る

意外と趣味がないっていう人、世の中に溢れていると思うのですが、筋肉をつけようとすることで筋トレが趣味になります。

ジムに通う人であれば、友達もできるかもしれません。

筋肉をつけようとすることで狭かった世界が広がります。

筋肉をつけることのメリット⑥自己管理が出来るようになる

筋肉をつけることで自己管理ができるようになります。

まず、先ほどの風邪をひかないという話のように体調を管理できるようになります。

次に、時間の管理も出来るようになります。

これまでの生活に筋トレをする時間やジムに行く時間を追加するので、その分の時間を作らないといけませんよね。

そのためには早起きをしてやるべきことを前倒ししてトレーニングの時間をつくるなど、時間を管理する必要があります。

今までは出来なかったとしても筋肉のためなら自然と出来るようになるから不思議ですよ。

筋肉をつけることのメリット⑦自分の体と向き合えるようになる


最後のメリットは、自分の体と向き合えるようになる、ということです。

表面上のことはもちろんですが内面的な部分でも自分と向き合うようになります。

筋トレを始めてみればわかるのですが、トレーニングも大事ですが食事も大事です。

わたしたちの体はわたしたちが食べたもので作られている、というのはよく言われますが本当にその通りで細胞の1つ1つが今日、食べたもので作られているのです。

【食事が変わると心が変わる!】食事を大事にして心を整えるための3つのステップ

2018.09.18

筋肉をつけたいという話だけに限らず、理想のカラダになりたいと思ったらまずは食事です。

このように自分自身を変えていくために自分自身の体や行動と向き合えるようになるのです。

今日のまとめ。

今日は筋肉をつけることの7つのメリットについてご紹介してきました。

筋肉をつけることはメリットだらけだというのがおわかり頂けたのではないでしょうか?

何より見た目が変わって自信がつきますよ!

わたし自身まだまだ途上の段階なのですが、自分と向き合えるようになったのはとっても大きい収穫ですね。

筋トレ始めたいけど、どうしたらいいの?っていう人も多いと思いますのでやり方など、随時アップ出来ればと思います。

また、おススメの書籍もありますので最後にご紹介していきますね。

是非、あなたの筋トレライフのお供にしてくださいね\(^o^)/