【厳選】内向型さんが快適に過ごすためのおススメアイテム5つをご紹介

こんにちは、内向型をとことん活かすライフスタイルを提案するブロガーゆうにゃん(@younyanco2)です。

内向型であるあなたは、以下のように感じることはないでしょうか。

「内向型でも自信を持って過ごしたい」
「なるべく疲れないように生活したい」
「自分の時間を十分、確保したい」

内向型さんは、とっても敏感でデリケートです。
わたし自身、生まれてからずっと、内向型として生きているので、よくわかります。

今回はそんな敏感で、デリケートな内向型さんにおススメしたいアイテムをご紹介していこうと思います。

わたし自身、長年内向型をやっている中で、試行錯誤しながら愛用するようになったアイテムです。

愛用するようになり、快適に過ごせるようになりました。
あなたの生活に少しでも快適さをプラス出来ればと思い、今回ご紹介しよう!と思いました\(^o^)/

是非、参考にしてみてくださいね\(^o^)/

内向型の人にアイテムをおススメしたい理由

まず最初にお伝えしたいことは、なぜ内向型さんにアイテムをおススメしたいのかについてです。

その理由をお伝えする前に、内向型という資質について簡単に理解する必要があります。

内向型とは、どういったものかについては「【結論:ありのままでいい】内向型をとことん誇る生き方をしよう!」の中で詳しくご紹介していますので、参考にしてみてください。

内向型とは、一言でいうならば、「自分の内側からエネルギーを得る」という資質の人たちのことを言います。反対に外向型の人は、自分の外側からエネルギーを得ています。

この、内向型と外向型は脳の神経回路に違いがあり、それそれ生まれ持った資質であることがわかっています。

内向型ゆえの傾向が世間ではマイナスになる

自分の内側からエネルギーを得る内向型ゆえの傾向がいくつかあります。

  1. エネルギーを自分の中に溜め込む、溜め込みすぎる
  2. 外部からの刺激に対して、五感が反応しやすい。敏感
  3. 慎重に考えてから、発言するなどの行動を起こす

この内向型の傾向は、一般的には日常を過ごすうえでマイナスに捉えられがちです。

「考えていることを、どうして言ってくれないの?」
「もたもたしてないで、すぐに実行しなさい」
「どうしてみんなとコミュニケーションを取らないの?」

そんな言葉を浴びることも多かったはずです。

わたしもそうです。
そう言われても、出来ない…
そのもどかしさから、自己嫌悪に陥ったり、苦しむこともありました。

ですが、前述したように、内向型とは生まれ持った、与えられた資質です。
強みでもなければ、弱みでもないのです。

それでも社会的にはマイナスに捉えられてしまうので、内向型の人は肩身の狭い思いをしなければいけなくなります。

アイテムを使うことを提案したい理由

 

そこで、おススメしたのが、アイテムを使う。ということです。

外向型(全体の3/4は外向型!)に囲まれて、肩身の狭い状況を少しでも軽くするために、また、自分自身に少しでも自信を持っていられるように、アイテムを使うことを提案したいのです。

内向型の人におススメしたいアイテム5選

それでは、先に挙げました3つの傾向をもとに、おススメしたいアイテムをご紹介していきます!

エネルギーを自分の中に溜め込む、溜め込みすぎる
外部からの刺激に対して、五感が反応しやすい。敏感
慎重に考えてから、発言するなどの行動を起こす

【エネルギーを自分の中に溜め込む、溜め込みすぎる】を対処するアイテム

①ペン&ノート

これは、内向型さんの必須アイテムとも言えるのではないでしょうか。
内向型の人は、思っていることや考えていることを、自分の外側に放出することが下手くそです。

ですが、実は常に、色んなことを考えています。
自分でも把握しきれないくらいに、本当に色んなことを次から次に考えます。

残念なことに、把握できていないのでいざ、意見を求められてもすぐに意見を言えなかったりします。

なので、頭で思っていることはなるべく、書く、そして整理する
内向型さんにとっては大事な作業です。

どんなペン&ノートが良いっていうのはありません。
個人の好みがあると思うので、お気に入りのものを選ぶと、日々持ち運びやすくなりますよ。

わたしは、アナログな方が好きなのでペン&ノートを使っていますが、デジタル好きさんはiPadなどのタブレットでも、もちろんOKです。

ちなみに、わたしのペン&ノートはこんな感じです。

【外部からの刺激に対して、五感が反応しやすい。敏感】を対処するアイテム

②マスク

外部からの刺激に弱い内向型さんにとって、マスクはお助けアイテムとして使えます。
特に、大勢の人の中にいるときや、精神的に疲れているとき、わたしはマスクを使用しています。

今日は無理して人と関わりたくないな、ってときはマスクがおススメです。
マスクをすることで気持ち的にバリアを作れている感じになるので、いいですよ。

そういった意味では、伊達メガネなどもおすすめですね。
わたしは伊達メガネもいくつもコレクションしています。

③電動歯ブラシ&歯間ブラシ

臭いにも敏感な内向型さんは、自分の臭いにも敏感です。
そうは言いつつも、口臭対策が出来ていない人が意外に多いです。

口臭が気になる人必見!洗口液「コンクールF」が予想以上に効果的だったというお話。

2018.01.17

自臭症って知っていますか?自分の体臭が気になって仕方がない原因って?

2017.11.17

なので、電動歯ブラシや歯間ブラシをおススメします。
内向型さんは「お口が臭うかも…」と1度気になったら、気になって仕方なくなるはずです。

出来るだけ清潔な状態にしておくことが、精神的な安定にも繋がりますよ。

 

④デカフェ

これは、カフェインレスのコーヒーですね。
内向型さんは敏感で刺激に弱いと繰り返していますが、カフェインなどの刺激物にも弱いので注意しましょうね。

カフェインはなるべく摂らないことをおすすめします。
わたしも、最近ようやく気を付けるようになりました。

※我が家のデカフェとルイボスティー。

カフェインだけでなくタバコや、お酒、糖質などの依存物質に対して弱く、内向型さんは特に依存しやすい傾向がありますので、なるべく控えるようにしましょう。

【慎重に考えてから、発言するなどの行動を起こす】を対処するアイテム

⑤「エッセンシャル思考」グレッグ マキューン著

これは、番外編みたいな括りになってしまうのですが…
内向型の傾向として「慎重に考えてから、発言するなどの行動を起こす」ということを挙げました。

慎重に考えることは多分変えられません。
訓練すれば、素早く考えることも、出来るようになるようですが、なかなか難しいのが現実です。

では、どうすればよいのかというと、割り切って慎重に考える時間を思いっきり作ってしまおう!と提案したいのです。

そのために必要なのが、じっくり考えられる時間です。
その時間を確保するために読んで欲しい本が「エッセンシャル思考」です。

エッセンシャル思考とは、簡単に言うと、最大限に無駄を省いて効率的にエネルギーを使うための思考です。

1日24時間しかありません。
そして、人生はあまりにも短いのです。

自分の時間を、自分自身を最大限に活かすための必須本と言っても過言ではありません。
是非、読んでみてくださいね。

 

内向型の人におススメしたいアイテムのまとめ。

今日は、内向型の人におススメしたいアイテムについてご紹介してきました。

日々の生活に一工夫することで、少しでも快適に、少しても疲弊しないようにすることが出来ます。
どれも高価なものではなく、どこにでも手に入るアイテムだったと思います。

是非、利用してみてくださいね\(^o^)/
それでは、また。