ほんとは危険!「ドカ食い」は摂食障害の始まり…今すぐ止める3つの方法とは?

こんにちは、ゆうにゃん(@younyanco2)です。

先日から1日1食生活を継続しています。

 

途中、1食しか食べられないストレスからか、その1食をドカ食いしてしまう、という失敗もしていました。

「1食しか食べていないし、どんだけ食べてもいいんでしょ」

という間違った解釈をしていたのです。

 

ところで、このドカ食い、実は「摂食障害」の始まりなんですって!

どういうことなのか気になったので摂食障害について調べてみました。

今日は「ドカ食い」が摂食障害の始まりだと言われる理由と今すぐやめる3つの方法についてご紹介します♪

「ドカ食い」は摂食障害の始まりと言われる理由とは?

わたし自身、1日1食生活をしている中でドカ食いをしてしまっているときは

「なんかヤバいよね」って気にはなっていたのです。

食欲をコントロール出来ずに精神的な危機感を感じていました。

 

そして船瀬俊介さんの「できる男は超少食」のある一節を読んだ時に確信したのです。

あぁ、やっぱりドカ食い=メンタルの問題なのだ、と。

何が書いてあったのかというと

空腹感という本来の食欲刺激とは別の次元の“不満刺激”で食べているのです。(中略)

「食べる」という行為は、栄養を補給し、食事を楽しむためのもの。

しかし、ヤケ食いは食べる行為によって、まったく無関係のストレス解消をはかる、いわゆる代償行為です。

引用元:できる男は超少食 空腹こそ活力の源! [ 船瀬俊介 ]

ここで言う不満刺激という言葉についてですが、正確な定義はないようです。

ただ「なにか物足りない」といった不満のある状態に刺激される、という解釈で良いでしょう。

 

これはわたし自身すごく思い当たるのです。

食事をしてお腹は満たされているけど、満足できないという状態になりドカ食いをしてしまうんですよね。

摂食障害ってなんだろう?

ところで摂食障害とはなんぞや?という話になりますよね。

摂食障害といえばどんなことが思い浮かびますか?

 

「拒食症」「過食症」という言葉は大体のひとが聞いたことがあると思います。

摂食障害とは主に、この2つの総称なんです。wikipedia先生による説明がこちら↓

患者の極端な食事制限や、過度な量の食事の摂取などを伴い、それによって患者の健康に様々な問題が引き起こされる。主に拒食症と過食症の総称である。人間関係の問題などの心理的なストレスが原因となる場合が多い。

引用元:wikipedia「摂食障害」

摂食障害はどうして怖いの?

拒食症、過食症を軽く見ている人も多いかもしれません。

拒食症や過食症の摂食障害は心理的なストレスが原因で起こる心の病気です。

一般的に見れば過食症は「食べないようにすればいいじゃん」って思うかもしれません。

 

しかしそこをコントロール出来なくなるので「障害」とされています。

実はわたし自身も今思えば過食症だったのかな、という経験があります。

わたし自身コントロール出来なくなった経験がある

高校生のころ、精神的に不安定だったわたしは毎日のようにお菓子を大量に食べては吐いてを繰り返していた時期があります。

この行為を『過食嘔吐』と言うそうです。

 

過食嘔吐をしているとき、頭では「おかしなことをしている」と理解していました。

ですが、それをしないと落ち着かない、安心しないという状態だったのです。

 

なぜ、過食嘔吐をしてしまうのか

原因は人それぞれと言えますが、自分の身体を良く見せたいという人に多い傾向があるようです。

つまり「太りたくない」「痩せていなければ」という人達ですね。

 

元フィギュアスケーターの安藤美姫さんなどの芸能人の方の中にも

『過食嘔吐を繰り返した過去がある』と告白している人もたくさんいます。

人の目線が気になる性格の方や職業の方には「スタイルを維持しなければ」とストレスになりやすいのかもしれません。

ドカ食いを今すぐやめる方法とは?

ここまでで、摂食障害の恐ろしさについてはご理解いただけたと思います。

ついついやってしまうドカ食いは摂食障害に繋がる危険性が高いのです。

 

そうならない為にもまずは何をすればよいのでしょうか?

ドカ食いを今すぐやめる方法について3つご紹介しますね。

ドカ食いを今すぐやめる方法①ストレスの原因を見つけ、溜め込まない

まず、ドカ食いをしてしまう原因を見つけましょう。

わたしの場合は「1日1食生活」をしているせいでその1食を異常にドカ食いしてしまっていました。

 

これがわたしにとってはストレスの原因だったと言えます。

「お腹が空いているのに食べられない」というストレスです。

このストレスを解消するために、1日1食生活のやり方を少しだけ見直しました。

 

以前は朝は何も食べないようにしていましたが、現在はソイプロテインを飲むようにしたのです。

そうすることで夕食までの空腹時間を短縮し、ストレスを軽減出来るようになりました。

ドカ食いを今すぐやめる方法②食べ物をストックしない

わたしもやってしまっていたのでよくわかるのですが、ついついお菓子等の食料を多めに買ってしまっていませんか?

もしかすると「無いと不安」という状態まで来ているかもしれませんね。

 

確かに無いと不安になりますよね。

でも、大丈夫です、無くてもなんとかなるので不安になることはありません。

そう信じてまずはストックする癖をやめてみましょう。

ドカ食いを今すぐやめる方法③人前でならドカ食いしてもいいルールにする

今すぐやめる方法といいながら、人前でならドカ食いしてもいいよ、なんて矛盾していますよね。

しかし、ドカ食いしてしまう当人だったら理解できるのではないでしょうか?

ドカ食いって人前でするものじゃない、出来ないことなんですよね。

 

だけど、どうしてもドカ食いしたくなったら敢えて人前でドカ食いOKのルールにしましょう。

ストレスを抱えているという自分の弱さを誰かに見せることも時には重要です。

今日のまとめ。

今日は摂食障害の恐怖とドカ食いをいますぐやめる3つの方法についてご紹介してきました。

いかがですか?

実はわたし自身、完全にドカ食いをやめきれてはいません。

 

ソイプロテインを朝から飲むようになったことで以前よりは良くなりました。

しかし癖のようについつい食べてしまうことがあります。

そして正直に言うならば過食嘔吐をしてしまうこともありました。

 

しかし、病気の愛犬が食べたくても食べれず、やっと食べても吐く姿を見ていたら、

自分はなんて馬鹿なことをしていたんだろうと猛省したんです。

そして命と食事の大切さについて今は感じて、考えているところです。

 

また、まとまったらお話できたらいいなと思っています。

 

きちんとストレスの原因と向き合い、ドカ食いなんてしない自分になりましょう!!

一緒にがんばりましょうね。

それでは、また。

 

P*S 今日ご紹介した本の詳細はこちら↓

食と身体の関係について考えさせられる内容になっていました。


できる男は超少食 空腹こそ活力の源! [ 船瀬俊介 ]