スマホゲームを止めたら劇的に変わったことBEST5

こんにちは、ゆうにゃん(@younyanco2)です。

実は最近スマホのゲームをやめました!!!

 

スマホゲームを止めたことで劇的に変わったことがあります。

今日はそんな変化についてランキング形式で5つご紹介していきます。

そもそもなぜスマホゲームを止めたのか

スマホのゲームって楽しいし便利ですよね。

空き時間があれば利用していたし、友人や恋人と競うこともあって楽しめます。

 

そんなスマホのゲームをなぜ止めたのか…

理由はただひとつでした。

「クリアできなくてイライラする!!!」

 

こんなにもイライラするくらいならやめてしまおうと思ったことがきっかけです。

スマホゲームを止めて劇的に変わったことBEST5

スマホのゲームを止めてから劇的に変化したことについて、ランキング形式で発表していきます♪

BEST5:すぐに寝つけるようになった

もともと寝付けない方ではないです。

しかし布団でゲームしちゃうと寝たいのに夢中になりすぎて眠れなくなる、なんてことありますよね。

ゲームをやめたことにより布団でスマホを開くこともなくなり、今まで以上に寝付きがよくなりました

BEST4:スマホゲームの代わりにTwitterやニュースを見るようになった

スマホを見ていることには変わりありませんが、情報を仕入れることが増えましたね。

ただスマホゲームしているよりは何倍も得した気持ちになります。

知らなかった情報を知ることは世界が広がりますからね。

スマホゲームではこの感覚は得られないでしょう。

 

 

BEST3:スマホゲームを止めたことで外に目が向くようになった

そもそもわたしは、ゲームというものが好きではありません。

ゲームに夢中になっていたというよりは、一人の世界に入りたかったのでゲームをしていたとも言えます。

 

なんて寂しいやつなのだと思われるかもしれませんが人との関わりが面倒臭くて仕方無く感じる人は納得いただけるのでは?

 

話しかけるなオーラを出しまくりでひたすらゲームに没頭している「ふり」をしていたのです。

スマホゲームを止めたことで少しの隙が出来ていて話しかけてもいいよオーラを出しています。(何様じゃい)

 

BEST2:本を読むようになった

スマホゲームに費やしていた時間に本を読むようになりました。

前から読みたい本は準備していたのですが、ゲームを優先させて読書を後回しにしていたのです。

本たちも「やっと読んでくれてるな」と安心していることでしょう。

 

BEST1:シンプルに生きられている(ような気がする)

人生のモットーでもあるシンプル。スマホゲームをやめたことでシンプルに近付けた気がします。

要らないものは捨てる、これこそシンプルです。

 

ゲームを捨てたことで無駄にしていた時間を確保しゲームしていた頃より有効に使えています。

そのことにより気持ちにも余裕が生まれています。

 

 

そういえば、イライラすることも減りました。

ゲームをクリア出来ないストレスでイライラする必要がなくなったのです。

 

スマホゲームだけでなく何かに固執することは無駄なことだとしみじみ思いますね。

 

スマホゲームのメリット

わたしにとってはスマホゲームは要らないものとなりましたが、決して悪ではありません。

スマホゲームにも以下のようなメリットがあります。

 

 

・本当に暇な時の時間つぶしになる

・脳トレになる(場合もある)

・無料で遊べるものを選べば気軽に出来る

 

 

ファミコン世代のわたしからすれば時代は進化したなと感心させられます。

ゲームを持ち運べる時代ですからね。

ファミコンが出たばかりの頃には想像も出来なかった未来に今いるのですね。

今日のまとめ

今日はスマホのゲームを止めたら劇的に変わったこと5つをランキング形式でご紹介してきました。

BEST5  寝つきが良くなった

BEST4 スマホゲームの代わりにTwitterやニュースを見るようになった

BEST3 スマホゲームを止めたことで外に目が向くようになった

BEST2 本を読むようになった

BEST2 シンプルに生きられている(ような気がする)

いかがでしたか?

 

わたしにはスマホゲームはもう必要ありません。断言できますね、これは。

スマホゲームを止めて劇的に変わったことが自分にプラスになると実感しているからです。

これからも時間を有意義に使うことでノーストレスライフを送れるようにしたいですね。

 

それでは、また。

スポンサーリンク