【断酒失敗】その原因と今後の対策を考えてみようと思います。

こんにちは、ゆうにゃん(@younyanco2)です。

先日、4ヵ月続いていた断酒に失敗しました。

【断酒3ヵ月達成!】やっぱり禁酒はメリットだらけと実感しました

禁酒ではなく、断酒をすることにした。というお話

 

↑このように、断酒やってるよ!メリットしかないよ!と意気揚々と語っていたので、失敗したなんて報告は恥ずかしい限りなのですが、受け入れつつ、今後の対策について考えていこうと思います。

【断酒に失敗した。】その事実を、まずは認めることから

正直、ここまで来るのに2週間かかりました。

ここまで、というのは

  1. 失敗したことを認めて受け入れる
  2. 原因を考える
  3. 今後の対策を考えよ。

そう思えるまでです。

 

最初にも言いましたが、断酒のメリットとかそういったものを、意気揚々と語っていた分、失敗したなんて余計に言いづらいし、自己嫌悪の嵐なんですよね。

 

でも、まずは認めてあげないとズルズルだらだらと、連続飲酒に走ってしまいます。

なので、下り坂を転げ落ちる前に、まずはストップかけてあげるという意味で、認めることは大事なんですよね。

①断酒の失敗を認めて、受け入れる

わたしは、ここにたどり着くまでは、「飲酒」という自分の行為を見てみぬふりしてました。

たくさんの言い訳を並べて。

「だって、仕方ないじゃないか。」

そう自分に言い聞かせて、自分と向き合うことを避けていました。

 

なぜそうするのかと言うと、シンプルに「楽」だからです。

ダメな自分と向き合うって正直きついですよね。「がんばる」ってきついなって感じることもありますよね。

正直、見て見ぬフリをし続けることも出来ます。そうしてる方が楽だし、それもありです。

 

でも、そうしちゃうと結果、更にしんどくなるのは自分です。それを分かっているから、まだ立ち止まれるうちに、一旦立ち止まって、辛くても認めてしまうほうがいいのです。

 

例えば、森の中を地図だけもって、先の見えないゴールを目指すゲームがあるとします。

途中で道を間違ったことは、わかっているけど、この道からも行けるような気がして、どんどん進んでしまう感覚って誰にでも経験あると思うのです。

 

「道は繋がっているから!」

そう言って、結構な遠回りしてしまうことってありますよね。

実際には、間違ったことに気付いたときに、修正したほうが楽だし手っ取り早いことが、ほとんどです。

 

それと同じように、自分の間違いや失敗に気付いたのなら、早めに認めて軌道修正したほうがいいのです。

 

さっきも言ったように、ダメな自分と向き合うってしんどいです。

人間は誰でも、自分は、自分だけはカッコよくありたいと思っています。

出来ることならヒーローでありたい、他人に認められたい。そう思って生きています。

 

そんな自分がかっこ悪いなんて、認めにくいわけです。

ですが、認めないと、反省も改善も出来ないことを肝に銘じるしかないのです。

わたしの場合は、余計カッコ悪くなるだけと、諦めて対策を打つことにしました。

②失敗の原因を考える

ダメな自分と向き合うにあたって、どうして失敗したんだろう?というのを考えてみることって大事ですよね。

原因を知らないと、繰り返して失敗してしまいますもんね。

 

わたしなりに考えた、今回の断酒の失敗の一番の原因は、ストレスです。

 

4月から新しい仕事を始め、

  • これまでの生活リズムが狂ったこと
  • 職場の人や、お客さんなど新しい人たちと関わるようになった
  • 研修で県外で数ヵ月過ごすようになったこと

これらに対して、強いストレスを感じているという事実があります。

 

言い訳のようにも聞こえてしまうかもしれませんが、

ストレスは、セルフコントロール力を弱めてしまう一番の原因となるんですよね。

これは心理学や生理学の世界では、よく知られていることのようですが、ストレスを抱えている状態では、脳と身体を連携させることが出来なくなるのです。

つまり、意志力が弱まってしまって、我慢が出来ないとか、自分をストップさせる力が落ちてしまうのですね。

 

なので、今回わたしが断酒に失敗してしまった原因としては、ストレスを一気に抱えてしまったことだと言えます。

③今後の対策を考える

原因がわかったところで、じゃあどうしていこうか?っていう対策とか戦略を考えていきます。

ここで、確認しとこう!と思ったのは、断酒をしてどうなりたいのかってことです。

 

  • わたしはなんのために、断酒するのか?
  • 断酒することで、得たいものは?

 

そういうことを、再確認しないといけないなぁって感じています。

断酒っていうのは、目的地にたどり着くための手段であって、目的地そのものではないんですよね。

 

でも、いつの間にかその辺が、ごちゃごちゃになっていたなって思うんですよね。

なので、落ち着いて考えなくてはいけません。

ここは、しっかり時間をかけて、考えていくことにします。

今日のまとめ。

断酒だけでなく、なにかを「やめる」「やりきる」ためには、意志力が必要です。

意志力については、ここ数ヵ月で本を何冊も読んで、勉強しているところです。

 

とても奥が深いなーって思います。

どれだけ自分の意志力をコントロールできるかで、人生って大きく変わるんだろうなって確信しています。

 

どんな時も、ブレない自分でいることさえ出来たら、止めることも、やり切ることも可能になるのです。

今は机上の空論でしかないので、実践して成長していく姿を、ここで見てもらえたらいいなと勝手に思っている次第でございます。

 

それでは、また。