シンプルライフのためにわたしが断捨離すべき3つのこと

スポンサーリンク

 

 

 

こんにちは、「なりたい自分になる」を実践、発信中のゆうにゃん(@younyanco2)です。

 

 

突然ですが、あなたは人生において座右の銘やモットーにしていることってありますか?
わたしは、30年以上生きてきて最近出来ました。
ここまで来るのに随分と時間がかかりました。

わたしのモットーとしていることは大好きな猫のように「シンプルに、自由気ままに生きること」です!!!!

「シンプルに生きたい!」と思っている人は実は結構いるはず!
でもシンプルに生きるってどういうことだろう…
そして、シンプルに生きるために捨てるべきものってなんだろう?

そこで今日は「シンプルに生きる」ために捨てるべき3つのモノを考えてみましたのでご紹介しますね。シンプルに生きたいなと漠然と考えている方は是非、ご自身に置き換え一緒に考えてみてくださいね。

そもそもシンプルってなに?

そもそも「シンプル」の言葉の定義ってなんだろう?ということで調べてみましたよ\(^o^)/
simpleとは、研究社 新英和中辞書から引用しますと、

・簡単な、やさしい

・内容や構造などが単純で扱いやすくてやさしい

・単純な、込み入ってない、基本的な

という言葉が並んでいます。

わたしが目指すシンプルライフとは?

ここで、わたしが目指すシンプルについて考えてみました。
わたしがなりたいシンプルは

 好きなモノは好き⇒単純に、感覚的に

 要らないモノは捨てる、持たない

以上の2つをベースに、単純化した暮らしがしたいのです。
これは例えば服や雑貨のような物理的なものだけでなく、考え方、精神的にもシンプルがいいですね。

シンプルライフとは無縁…欲望にまみれたこれまでの人生

そもそも、「なぜシンプルに生きたいと思うようになったのか」についてなのですが、わたしはこれまで欲望まみれ、といっても過言ではない生活を送ってきました。

わたしは依存しやすく、お酒、タバコ、ギャンブルに依存した経験があります。
無いと不安で常に「欲しい」という欲望がありました。

「欲しい」という感情は時に人を狂わせます。
例えば「タバコを吸いたい」と思った時に手元にタバコが無い。
そうすると喫煙者はイライラ、そわそわし始めコンビニに走り出すのです。

「欲望」は我慢が出来ない、理性を保てなくさせるのです。
「イライラなんてしたくない」そう思っても落ち着かない。
自分が自分でいられなくなることはとてつもない恐怖であり、狂気です。

そんな自分に嫌気がさしてしまったのです。
だけらわたしは自分自身を保つためにシンプルに生きたいと思いました。
今ここにあるモノ、ここにいてくれる人を大事にしたいのです。

シンプルに生きるとは、本当に必要なものは何なのか?を見極め、不要なものは心置きなく捨てることを繰り返し、必要なモノ、大切なモノだけに囲まれて暮らすということだと思うのです。

シンプルライフのためにわたしが断捨離すべき3つのこと

では、本当に必要なモノ、大切なモノだけに囲まれて暮らすために捨てるべきものについて考えてみます。

シンプルライフのためにわたしが断捨離すべきこと①お金やモノに対する欲望

わたしはお恥ずかしい話ですが理性を保てず、若いころから借金を繰り返してきました。
ショッピング、ギャンブルそんなくだらない欲望のために借りたお金を捨てるように使ってきました。

今現在はパートナーさんのおかげで借金をする癖は無くなりました。
依存症気味だったギャンブルは行かなくなり、ショッピングも必要最低限にはなっています。

ただ欲望を捨てなければいつまた同じことを繰り返すかわかりません。
だから欲望は捨てる必要があります。

シンプルライフのためにわたしが断捨離すべきこと②お酒、タバコへの依存

お酒もタバコも元々は無くても普通に生活出来ていたはずなのです。
そう思えば生きていく上で「必要不可欠」なものではありませんよね。

それなのに、「無いと不安」なものになり必要不可欠なもの、と思い込んでいました。

お酒やタバコに使っているお金や時間。無駄ですよね。
自分と向き合い、きっかり依存を断ち切りたいのです。

「禁煙は宣言した方が良い!」と言われる禁煙宣言の3つの効果とは?

2017.03.01

シンプルライフのためにわたしが断捨離すべきこと③「捨てられるわけがない」という思い込み

「シンプルに生きたい。」と思うのは簡単です。
だけど欲望も依存も簡単に捨てること出来るのかな、と正直不安になります。
今まで出来なかったのだから「捨てるなんて出来るわけない…」そう気持ちになりますよね。

でも、大丈夫です。
「捨てられるわけない」というのは思い込みなんです。
まずはこの思い込みを捨てます。

今日は、「シンプルに生きるために捨てるべき3つのこと」についてご紹介しました。

 

 ①欲望

 ②お酒、タバコへの依存

 ③「捨てられるわけがない」という思い込み

 

あなたはいくつありましたか?
「捨てるなんてできないな」と不安に感じる人もいるかもしれません。

シンプルに生きるために必要なモノは意外とそんなに多くありません。
幸せに生きるために必要なモノはそんなに多くないのです。

必要なモノ、大切なモノの審査基準はとても簡単です。

「もしこれが無くなったとしてまたこれを買いたい、手に入れたい」と思うかどうか。
またそれを選ぶのかどうかが重要です。

もし、選ばないのであれば心置きなく捨てましょう。
そして選ぶものだけに囲まれて心を満たしていきたいですね。

なんだかわくわくして来たぞ♪

ということで欲望、依存、思い込みを捨てシンプルに生きれるように頑張ります!

それでは、また。

スポンサーリンク